スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「燃えよ魔道杯」劇終~君の名はポット・ザ・プラチナム~

20151207-01.jpg

著者の名はマスティー。
僕が君を初めて意識したのは
去年の12月 Twitterを始めた頃
色々な方へ(今思えばかなり)不躾に絡んでたら
僕を無碍にせず こっちを見て絡んでくれた

20151207-02.jpg

へっぽこプレイヤー(それは今もだが) そう思ってた
僕の存在 気づいてくれたんだ

20151207-03.jpg

厚い雲の隙間に光が射して
Twitterの中 僕にちゃんと影ができた
いつの日からか 孤独に慣れていたけど
僕が拒否してた Twitterの世界は美しい
(実際自発的には絶対やらないと思ってたので始めるまでは否定派だった)

20151207-04.jpg

こんなに何かを恋しくなる 自分がいたなんて
想像もできなかったこと
魔道杯はいつだって僕らの ときめきと出会いの場

20151207-05.jpg

君の名前は「ポット・ザ・プラチナム」と、今知った

20151207-06.jpg

「ポット・ザ・プラチナム」とは (たとえ1回でも)ランカーの証



ブログ記事のストック(とは言え殆ど書いてない)に申し訳程度にこのネタが書いてあったので、大幅に加筆修正して今更記事にするというズンドコ流。
いや、実際はタイトルしか書いてなかったからほぼ全部いまさら書いたけど……。
しかも元ネタがわからない人からしたら頭おかしい人が書いた文面にしか見えないというね……。
あ、いや、頭おかしいのは否定しませんが(ノ∀`)
以前から記事の内容はおかしいと思っていますし(ノ∀`)(ノ∀`)

それはともかく、Twitterを始めるまでは「総合100位なんて無理!」とか何とか思っていましたが、Twitterを始める前からゲーム内で相互だった方やボードでお見かけしていた方、そして歴戦の猛者の方や著名なお歴々と交流させて頂いて、自分のこのゲームに対する意識……というか、モチベーションが上がったのは事実。
そしてこの大会の  途中から  「総合狙うぞ!」と思い立ったのです。
まぁ最初から狙ってればもっと楽だったんでねぇかという話もありますが……。

20151207-07.jpg

リザルトからも分かるように、当初は総合はおろか初日報酬すら逃していました。
仕事だったし、帰宅後除雪もしたりしてたしね……。
しかし、2日目の途中から組んだデッキ(後述)が安定し始め、それまで弐式を9Tで戦っていたのがほぼ8T安定でタイム勝負(殆ど勝てた)で1位を拾う感じに。
そして3日目は概ね魔道杯に時間を割く事ができ(とはいえ普段以上に寝ていたが)、思いの外総合順位も上がったので途中から「こうなったら総合100位以内を狙おう」という方針に。

3日目を少々早く切り上げ睡眠をとり臨んだ最終日。
早めに起きて淡々とポイントを積んでいました。
そして、この日は通院のため午後から仕事は休み。
が!通院の予約時間は午後4時半という魔道杯に合わせたシフト。
仕事に行く前の段階で、総合の順位は40位前後に。
正直この時点で「午後から追い込めば何とか100位には入れるだろう」と思っていたものの「どうせなら同じ総合入りでもボードに載ろうじゃねぇか!」と、目標を上方修正。

仕事を終え帰宅した段階での総合順位は60位前後(だったかな?)。
そこからワーッと追い込みを掛け、終了30分ほど前に再び総合ボードに返り咲き、そのままギリギリの目標達成と相成りました。

正直、ポイントもキャラクターもインフレしている今となってはシンプルに「この時躍起になって良かったな」と思う次第です。図鑑も埋まったし(重要w)。
4日間必死こいて参戦したい気持ちもない訳ではありませんが、シンプルにしんどいので恐らく今後もないでしょうw

20151207-08.jpg

ちなみにデッキはこんな感じでした(当時はアスモデウスもイザヴェリもSS)。
途中までプラーミャを入れて変換ありの9Tだったものから火力寄りに内容を入れ替え、惜しまずエーテルを突っ込んだらば前述の通り思いの外安定し、8Tのタイム勝負で淡々と1位を取っていました。
とはいえ、当時の自分に

「変換見破りありの水デッキ(今自分が使ってるデッキ)で6Tで戦えるようになる」

と言っても信じないと思います(´・ω・`)

ってなもんで、自分が獲得した最初で最後となるであろうポット・ザ・プラチナムの話でした。お粗末。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。