スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘伝の魔道杯」劇終~ごめんね、Victoria.~

20140930-01.jpg

ご無沙汰です。どうもファントムです。
相変わらずブログに割く時間が中々取れませんがウィズ自体はプレイを続けていますので、適度にお付き合い願えれば幸いです。
相変わらずフォロー枠はスッカスカフェスタを継続中です。
ちなみに、ブログを書いていない間に……

20140930-02.jpg

唐揚げ検定に引き続き、うどん検定の5級を取得しました。
「そんな暇あったらブログ書けるだろうが!」という進言は却下します(ノ∀`)

20140930-03.jpg

さて恒例の余談はさておき「秘伝の魔道杯」お疲れ様でした。
過去最大のボーダーの跳ね上がり具合で、雑に纏めると



「クイズ力<暇度合<課金具合(デッキ具合)」



みたいな印象が……。
まぁ現行のシステム上どうしようもないとは思いつつ「これでいいのか」感もありつつ……。

そんな自分はこの4日間、まさかの夏休み。
こりゃ魔道杯常駐してポット・ザ・プラチナム……



狙う訳なかろう!



ってなもんで、例によってぬるーくデイリーと総合をさらって終わりかなーと思っていたんです。ええ。
しかし、総合報酬の花魁みたいなやつ(名前思い出せないから粗雑な表現w)が水版ウクレレバロンに似てるだよーってなもんで、ボーダー上がり放題と。
そんな中自分は……

20140930-04.jpg

夏休みってなもんで劇団四季の「オペラ座の怪人」を観劇(観劇中に魔道杯は既に始まっている)したり、友人と飲んだりと、さっぱり魔道杯に時間を割けず。

20140930-05.jpg

最終的にニューハーフショークラブに初めて行きました(どんな報告だw)。
中央の方(後姿)が男性だなんてとても思えません(ノ∀`)

ま、そんな感じで時間取れないわボーダー上がってるわで、総合を放棄w
獲得できれば戦力が上がるのはわかっていつつも、ぶっちゃけ面倒になったよね……。

20140930-06.jpg

ってなもんで、4日間のリザルトです。
初日は殆ど取り組めてないのが浮き彫りですねw
2日目以降も纏まった時間は割けてない感じです。
そして、相変わらずの2日目のズンドコ具合。もはや芸術。

20140930-07.jpg

総合はこんな感じ。
何やかんやで今までで1番ポイントは積んでいますが、3,000位のボーダーが20万ちょいだったようなので、そりゃ面倒にもなるよねw
最終日なんて昼寝したもの(戦えよw)。

そんな感じで終えた今回の魔道杯。主戦は相変わらず8段。

20140930-08.jpg

前回と変わったのは「道中6ターン→ボス3ターン」を達成する為に片方のセトだけマナで底上げしています。
とはいえ、実際はかなり乱数に左右されるので道中6ターンからの9ターンクリアは殆ど出来なかったですね……。
いや、他のキャラにもマナを突っ込めばすぐ出来たとは思いますが……。
ミネバ?だからいないって。
ユペール?誰それ?

そんなことを思いつつ、あれこれとデッキを思案。
とはいえ、前述のデッキが自分の中でベストだと思っていました。
強いて言えば「イーリン→トウマ(ただし6覚醒以上)」位かとも思いつつ、トウマ覚醒してねぇしと自分で突っ込みを入れ……。

20140930-09.jpg

つい先日のブレイダー期間にルルベル目的でガチャを回した際にわが軍にやって来たラーミナを加えたパターンも試しましたが、完璧に回れば9ターンをさくっと達成するものの、道中の火力が無い&パネブが無い(イーリンは1つある)ので逆に不安定にw
こりゃもうダメだと思ったその時、1人の少女が!

20140930-10.jpg

ヴィクトリア氏(絶対領域)。

前述のガチャの際、ラーミナと一緒にわが軍に(しかもSSで)やってきた彼女。
しかし、首脳陣からは「快調攻撃力アップはアンジュで懲りた(1発食らうとポンコツ)」という評価を受けほぼ戦力外扱いを受けるも、SSで出たからという理由だけで育てていたという粗雑な扱いを受けていた彼女。
が!そんな境遇にもめげず彼女の猛烈な太ももアピール!

・AS発動すればイザークのASと打点がほぼ一緒(つまり初戦から打点が高い)
・フル覚醒すればパネルブーストが3つ
・フル覚醒すればSSが7ターンで打てるので、セトのSSと相性が抜群
・そしてこの絶対領域!


マジかよこりゃごめんなさいしなきゃいけないじゃねぇか……傷つけてごめんよヴィクトリア……。

20140930-11.jpg

反省の意。

とはいえ、こんなに傷つけてしまった首脳陣を許してくれるとは思えず、挙句薬漬けになってしまうという境遇を受け入れてくれるの……かっ……!
しかし、ヴィクトリアは語る。

「私の名前はヴィクトリア。その名はローマ神話における勝利の女神と一緒。我が軍の勝利のために全てを受け入れましょう!」

と寛大なお言葉(著者は酔ってる訳じゃありませんw)。そして……

20140930-12.jpg

お、おくすり飲めたね!

20140930-13.jpg

こうして新生8段デッキが爆誕。注目の初戦は……

20140930-14.jpg

あら?

こんな感じで、基本9ターン安定でで3割程度8ターンが出る形に。
しかもパネブが4つ(シトラも1つ開放してる)あって、道中の安定具合も上々。
本当ね、ヴィクトリアさんごめんなさい(ノ∀`)

と、そんな感じでこのデッキが爆誕したのが3日目の終了間際。
最終日に追い込むことも考えた(休みだったし)のですが、前述の通り、



面倒



になり、このような結果と相成りました。お粗末。

次回は如何せん目処が立たない9段以降の事も視野に入れていかなきゃいけないかなぁとぼんやり思っています。
デッキさえ作ることが出来れば(それが最大の問題だがw)、タイム勝負ならある程度戦えると思うしね……。

と、そんな感じで「秘伝の魔道杯」レポートでした。



黒猫あんてなには参加していません(えっ?)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。