スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「煉獄より来たる者」は強欲なあいつ

20140124-01.jpg

そんな歌はないと思うどうも僕です。
こちらは連日薔薇が砕け散るような気温ですがいかがお過ごしでしょうか。

20140124-02.jpg

さてさて、既に3日目ではありますが、新イベントですよと。
まぁその……何一つ手を付けてないですけども。

各所で散々言われているように、法外な難易度になっているのに報酬(ボス)のキャラ能力が低いのが主な理由ですね。
後はまぁ……単純に立ち回れるようなデッキが作れないとか、単にクリアまで長いから面倒とかってのもありますが。

個人的には、新キャラの「グリード・サクリファイス」って名前が、シンプルに英訳すると……



グリード・サクリファイス
→Greed・Sacrifice
→欲張り(強欲)・犠牲




となるので、



お前らがこのイベントで犠牲となってクリスタルを消費するなり課金するなりしなさい!



っつー運営側の強欲を具現化した名前にしか見えないんですけれども(ノ∀`)
いや、スルーすればいいだけの話なんですけどね。

それよりも、このイベントの事前告知がなかったりとか、今までのように「○○回クリアしたら確定報酬だよー」っていうシステムが実際はあるのにイベントの説明に無かったりとか、そういう杜撰さの方が目に入る感じですね。
難易度については一応申し訳程度に「力に自信のある人だけ云々」って逃げ道を作ってる訳ですから。
まぁね、それでも難易度のバランスはおかしいとは思うけども……。

ただ、このイベントさえスルーしてしまえば今月中はのんびりできそうなので、マイペースに育成なり何なりできそうです。
まぁね、取り急ぎ育成したい精霊いないけどね(ノ∀`)
コトリもユグドもリスリも育て終わったし……。

20140124-03.jpg

そうなるとガチャだーって話になるんですが、ここ最近あまりガチャ欲が無い感じです。
手持ちでそこそこ立ち回れてるからってのもありますが、新カードのリリースが早過ぎてガチャの回し時がわからなかったり、単純にそのペースに引いてる感じです。

ただ、今回のファム(1番手前)は雷版フレイなので、あったら相当有用だなーとは思うんですが……どうかな。
まぁ期間限定じゃないし焦らなくてもいいのかなーとか、バレンタインイベントの精霊がどんなのかなーとか、思考はそっちにシフトしています。

あとあれだ、数日前にSやAの出現確率ベースアップしたよーって告知が若干信じられないからってのもありますよね(ノ∀`)

それでは皆々様、イベント頑張りましょう!
いや、ノータッチの自分が言うのはとてつもなく無責任ですが(ノ∀`)



黒猫あんてなに参加しています。
スポンサーサイト

「旋律の魔道杯」劇終~総合500位を目指して~

どうも。ひつまぶしです。
実は食べたことが無いので来月本場で食べようと思います。

20140121-01.jpg

さて皆々様「旋律の魔道杯」お疲れ様でした。
今回は報酬で貰えるカード(特にコトリ)がどれも優秀で、自分も狙いに行きました。

細かい経緯は端折りますが、コトリは初日にビシッとゲットしました。
なので残りはのんびりやろうか……と思っていた矢先に急遽週末の予定が飛び、特段予定が無い状況に。
それも相まって、翌日にはユグド狙いにチャレンジしこれまたバキッとゲット。
んで、そこまで来たら引くに引けなくなり「いっちょシェリルまでいくか!」と何故か調子に乗りましたw
以下はその顛末です。

今回の魔道杯、自分は3段後半からスタート。
3段で若干もたつくも、一旦4段に上がってからは落ちることもなく回っていました。
というか、4段の方が道中で雷属性の敵が出ないので、こちらの方が立ち回り易かったのは幸いでした。

20140121-02.jpg

3段・4段共通のデッキ。
とにもかくにも高火力で押し切るデッキです。
3段は若干運が作用しますが、4段ではAS発動前提で道中全て1ターン、最終戦2ターンの6ターン抜けで安定していました。

20140121-03.jpg

3段はどうしても雷属性の敵が出るとターン食っちゃうんですよね。

20140121-04.jpg

その後、大体「7ターンで15秒前後」ってのが4段1位抜けの安定ラインだとわかり、無理して2色や3色を踏んで誤答にならないように安全策を取っていました。
流れとしては……

道中全て1ターン抜け
→最終戦でリィルとフレイが両サイドを落とす(一撃)
→水パネル単色が無い場合別の色の単色を踏む
→これで6問正解になるのでピノのSSが使える
→次の問題で確実に正解する(7ターン)
→15秒前後で1位安定


って感じですね。
まぁ単色だったり自分の得意なジャンルの2色や3色の場合は選択したりもしていましたが……。
稀に出現する6ターン抜けに負けることもありましたが、これで



パネル事故さえなければ



1位をワーッと取っていました。

20140121-05.jpg

ちなみに、自分の4段のベストタイムはこれです。もう出せる自信ないですw

そんな訳で恙無く5段に昇段した自分ですが、見事なくらい壁に阻まれ、結果的に4段と5段を行き来する結果に。

20140121-06.jpg

5段は試行錯誤の末このデッキに落ち着きました。
たぶん10回くらいメンバー変えた気がしますw
このデッキであれば、AS発動前提でどーにかこーにか8ターン抜けができますよと。
まぁね、道中の敵次第だったりターゲッティングをミスったりすると全然ダメなんですがw
基本的にはこのデッキで「道中6ターン(以内)→最終戦で1問正解→7ターン発動のSS打ちまくる→8ターン目で撃破」が可能になりました。

20140121-07.jpg

こんな感じですね。

が!稀に最終戦が2ターン抜けできなかったり、根本的にパネルが事故り放題だったり、単に自分の戦略性の問題だったりして5段が全然安定せず、5段に上がっては4段に落ちの繰り返しになっていました。

それを繰り返しつつ延々とプレイしていたのですが、やれどもやれども中々順位が上がらず……。

20140121-08.jpg

とうとうこんな訳の分からない画面まで出る始末w
結局総合430位前後で眠りについたのですが、最終日の朝を迎えた時には総合560位前後になっていて凹みましたw

最終日は仕事の兼ね合いもあり過度に追い込めない状況なのは目に見えていて、それでも正午過ぎにワーッと追い込んだものの、総合順位が530位前後で頭打ちに。
結局その辺の順位のプレイヤーが同じことを考えていた為にポイントがインフレしたんだろうなぁと推測できますが、その段階で一気に冷めてプレイを放棄w
むしろそこからは



「どうかデイリー順位が今の200位前後から1000位以下まで下がって2枚目のコトリをゲットできますように」



と祈っていました(ノ∀`)

20140121-09.jpg

大会終了寸前にはこんな感じになっていたのでガッツポーズw
安堵しつつも「やるだけやってこりゃ微妙」とも思いましたが……。

20140121-10.jpg

そんな感じで、4日間のリザルトです。
コトリとユグドをそれぞれ2枚獲得しましたよと。

20140121-11.jpg

んで、総合は620位と。中途半端ですね。
笑って頂いて結構です。いやむしろ笑って下さい(´・ω・`)
ちなみに今回の魔道杯期間中に1位は123回獲得していたようで、その賞金だけで3000万とかどないなってますのんw

収支的には、獲得したクリスタルが33個(たぶん)で、使用したクリスタルが58個だったので-25個。
でもまぁクリスタルガチャ×5でコトリ×2、ユグド×2、リスリに各色ユグドラシルやS魔道書を獲得できたと考えれば悪くない結果かなーとも思います。
まぁね、5段以降でもっと立ち回ることができればポイント効率的にも総合500位以内に入れてただろうし、クリスタルももっと少ない個数でいけたとは思うが……うーむ。

次回以降はいかに5段以降で立ち回れるかが課題になりそうです。
いや、これだけワーッと取り組むかどうかはまた別の話ですがw
とりあえず、今の手持ちカードに何が不足しているかが見えてない時点でダメですね。検証しなきゃな……。

ってなもんで、皆々様お疲れ様でした!
来るであろうバレンタインイベントまで、少しのんびりと。



黒猫あんてなに参加しています。

復刻版「時詠みのエターナル・クロノス」劇終&戦闘レポート

どうも。ドライカレーです。
ブログのペースがドイヒーで申し訳ないです……。

さて、先週スマホを買い換えました(どうでもいいw)。
今までよりも黒ウィズがさくっと動くようなそうでないような……。

さて皆々様、復刻版「時詠みのエターナル・クロノス」で荒ぶっていますか?
間もなく終了ではありますが、評価はまちまち(というかあんまり良くない)ですね……。
ルドルフや魔女を改めて集めることが可能になったのは歓迎できましたが、封魔女級の上に実装された封刻級の難易度がドイヒーでね……。
その難易度が「遅延を持っていることがノーコンの大前提」って感じになっていて、生半可なデッキでは太刀打ちできないレベルだし……。
他のプレーヤーの感想をちょこちょこと読んでいたのですが、結局のところ、

無課金→歯が立たない
微課金→(複数回)コンティニュー前提で回ることになる
重課金→ノーコンが安定しないのに報酬(ミュウ)の能力が微妙
(ある程度の基準として)


ってなもんで、費用対効果があまり無いのもあるようです。自分もそう思うし。
まぁね……自分もそうですが反射的に「イベントがある→だから集める」って感じになっていて、その先の「能力的には現行使う予定は無い」ってのが見えなくなってる感じでね……。
簡単すぎるのもアレだし、かといって難し過ぎるのもどうかと思うし……難しいですね。

さて、そんな訳でイベント終了前ですが、一通り目処がついたのでまとめ記事を。
まず初級。

20140116-01.jpg

前回同様、初級をクリアするとエイミーが貰えますよと。
エイミーね……プレボから取り出してもいないな……。

20140116-02.jpg

中級は特に何もなし。

20140116-03.jpg

上級のボスはルドルフ。
左がSS反射、右が水属性弱体化と。
AS回復2枚だと若干心許ないので、AS回復持ちが3枚あれば安全安心。

20140116-04.jpg

上級は1回だけクリアしてパッと突破しようと思っていたらば、まさかのルドルフが一発ドロップ。
微妙に勿体無いなーと思い、クリア報酬は貰うだけ貰うかーと思ってなもんで封刻級も封魔女級も完走し終わった昨日から周回して2/15で終了。
まぁルドルフはSが既にあるから、当面育成は後回しかな……。

20140116-05.jpg

魔女進化後の周回デッキはこんな感じでした。
セトをA+で止めていたらコストがピッタリハマった……。
回復が追いつかない勢いですが「魔女SS→セトSS→サイラスはルドルフ→レラとイリジンで右を叩く」って感じでワーッと攻撃して7~8ターンで安定。
復刻前は苦労したんだよなぁ……しみじみ。

続いて封魔女級。
復刻前はクリア報酬すら持っていなかったので、今回はクリア報酬の4枚と別にドロップで4枚集めようという目標を掲げてワーッと周回していました。
後述しますが、封刻級でドロップ運を使い切ったのか中々ドロップせず、昨日の夜にようやく4枚揃えました。
そんな訳で封魔女級の方がガッツリ周回しているので、自分なりの考察を今更ながらちょこっと。

復刻された封魔女級は、何よりも怖いのが「魔女の力溜め後の攻撃」と。
これが全体に1600前後のダメージを叩き出すため、HPが低いキャラは一撃で沈みますよと。
そのため、自分が取った作戦が、



やられる前にやる




という、そのまんまの作戦w
という訳で、自分が周回したデッキはこちら。

20140116-06.jpg

AS回復3(+自己回復1)、SS遅延2、SS変換2、SS回復1のデッキ。
要は遅延を打ちまくって少しでも力溜め後の攻撃を遅らせ、パワープレイで押し切るデッキです。
このデッキだと……

戦闘開始早々シャナのSS遅延
→右から叩く
→その後左も叩く
→パネルが途切れたら随時アルルのSSで変換
→1回目の魔女の攻撃が来た後にジェニファーの遅延
→次の魔女の行動は力溜め
→順調に正解を重ねれば力溜め攻撃前にシャナのSSがもう1回使える
→沈む可能性も踏まえて魔女の攻撃前にカスミのSS変換も使っておく
→魔女の攻撃が飛んでくる(シャナが確実に沈む)
→ヘルプが炎属性or遅延持ちの他属性とかならラッキー(遅延の場合はすぐ使う)
→フーフェイSSで立て直す
→ジェニファーが残っていれば随時SS
→そのまま攻撃を続けて押し切る


という感じですね。
力溜め後の魔女の攻撃でシャナは確実に沈みますが、ジェニファーとカスミは半々くらいの確率で残るので、残れば尚更楽に戦えます。
力溜め後の魔女は「攻撃→攻撃→力溜め→攻撃」と、次の力溜め攻撃まで時間があるので、その間に押し切っています。

20140116-07.jpg

うまいこと正解を続けると、魔女の攻撃前にこんな感じになり、この後シャナが沈んでも力押しする感じですね。

20140116-08.jpg

さらにコンボを繋げると、力溜め攻撃前に撃破できました(1回だけですが……)。
そんな訳で、封魔女級はこのデッキの構築前と、誤答祭りでともに1回ずつ全滅した以外はノーコンで周回していました。

初期Aに頼らないで……となると、ジェニファーをブリッツェン、フーフェイをカーミル、アルルをアキラ等のHPが高めのキャラかつ変換持ち辺りになるかと思いますが、それだとブリッツェンとカーミルは魔女の力溜め攻撃一発で沈むので、初期A無しでのノーコンクリアは難しいのかもですね……。
実際自分のデッキもアルルの火力に頼った戦い方なのでねぇ。

20140116-09.jpg

そんな訳で、封魔女級は4/51で終了。
獲得したゴールドはほぼ全額魔女の進化&強化費用に消えましたw

そして不評(と断定するのもアレですが)の封刻級。
自分は以下のデッキで回っていました。

20140116-10.jpg

フィリーが入っているのは単純にカフカのコストが重いためですw
ただ、AS回復&SS全体回復&比較的高HPだったので、結果的にデッキ相性が良かったですね。

このデッキのキープレイヤーは、遅延持ちのフレイは勿論として、ASで高打点を叩き出すカフカになります。
カフカのASを発動できる状況で戦い続け(正解を続け)、敵の攻撃が飛んでくる前に倒す感じです。

20140116-11.jpg
※ 初見時のスクショなのでデッキが異なります。

何と言っても鬼門はこの敵編成(ってか雷ヴァンパイア)だった訳ですが、カフカのASが発動できる状況で総攻撃をかけるとこのデッキの場合2ターンでギリギリ倒せます。
そのため、出現時のターンが2以上であれば遅延を温存できるのが最大のメリットです。
ターンが1だったら躊躇せずフレイのSSを使っていました。

なので、道中は出現する敵の運もそうですが「いかに正解を続けられるか」ってのも合わせて薄氷を踏む思いで回っていました。
まぁそれでも「初戦に雷ヴァンパイアが出現しないこと」が大前提みたいな感じですけどね……。

20140116-12.jpg

ボス戦は右のミュウから叩くよーってのと「左ミュウの弱体化が飛んできたタイミングで遅延→遅延中に効果切れる→大ダメージ回避」ってのに気を付けていたら比較的安定して戦えました。
ここでコスト調整に入れていたフィリーのSSが誤答後の立て直しでかなり活躍したのも大きかったですね。

20140116-13.jpg

その封刻級、自分は幸いにも4/9という脅威のドロップ状況になり、過去ミュウも未来ミュウも無事確保しました。
一応もう1回だけ突入して10回クリアの報酬も貰ったので、1枚余ってる感じですね。
結果的に2回目以降は上記のデッキで回ったのですが、コンティニューしたのは2回でした。
初見時のデッキ(カフカ→ジル・フィリー→ルリ)でも1コンしたので、10回中3回コンティニューした形ですね。
でもかなり不安定だった(カフカのAS発動が前提なので誤答するとまずい)ので、早々にドロップしたのには助かりましたが……。

結局のところ、自分は幸いにもフレイを持っていたのでそこそこ立ち回れたのかなぁって感じです。
フレイ(というか水属性の遅延)を持っていなかったら封刻級は蹴っていたかもしれないですね……。

そんな感じで、イベントレポートでした。

20140116-14.jpg

そして明日からは魔道杯が。
んー、何も催しが無いなら無いで「することない」って声が出るし、イベント叩き込みまくると「せわしない」って声が出るし……って感じで難しい所ですが、個人的にはイベントブレイク期間があって欲しかったなーと感じます。
参加するかどうかは自分次第だとはいえ、イベントに傾倒するとどうしてもキャラの育成が遅れてしまうし……。
人によってはサイオーンに手が回らない人もいそうで……。

まぁ運営側の視点に立てば「イベントぶっ込んでおいた方が賑う→クリスタルを消費しやすくなる→利益上がる」ってのが分かるので、できる限りイベントをやっておいた方がいいだろうし。
きっとこの魔道杯後に少しだけイベントブレイクがあって、2月になったらバレンタインイベントになるんだろうなw
んで、バレンタイン仕様のリンリンだのリィルだのが登場して阿鼻叫喚な事になる予感が(適当w)。

それはさておき、魔道杯はとりあえずデイリー下位を狙ってゆるゆるとやれればなと。
それにプラスして、各色のユグドラシル&クリスタルを狙って黒字になれば万々歳って感じで回る予定です。

それでは皆々様、エタクロの追い込み&魔道杯頑張りましょう!



黒猫あんてなに参加しています。

新年のごあいさつ&「神竜降臨!」劇終

火曜日の最低気温が-17℃でした。
その時は寒いなーと思いましたが、今日は朝方の気温が-9℃位で、出勤時に外に出た際に「おっ、今日は暖かいな」ってなもんで温度意識が狂ってきたどうも僕です。

20140110-01.jpg

そんな感じで、大変遅ればせながら新年1発目の更新です。
今年も引き続き拙いながらもワーッと書いていこうと思っていますので、暇つぶし程度にお読み頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

20140110-02.jpg

1つ前のブログでもちょっとだけ書きましたが、新年早々正月限定精霊が4体登場しましたね。既に過去の話ですが。
翌々考えれば、雰囲気的に



正月こそツバキなんじゃねぇのか



と個人的に思いましたが、まぁそれは別の話w
そんなこんなで、年跨ぎで開催されていた「神竜降臨!」の結果を今更ながらざざっと。

今回のイベントは、合成に次ぐ合成を繰り返す(順番を入れ替える)ことで新たな精霊が誕生するという初の試み。
んで、アーリアとセトを両方確保するにはカードが6枚必要になり、中級・上級・竜帝級を15回は回った上で、ボスドロップを最低でも2回はしなきゃいけませんよと。
そんでもって、セトのコストを考えるとドグマも持ってた方がいいのでは……って結論になり、そうなると中級と上級は更に3枚増える……うーむ。
まぁイベント期間も長いし自然回復で確保できなきゃ諦めるかーってノリで回っていました。

20140110-03.jpg

中級は元々のドロップ率が高いのか運が良かったのか、6/12という驚異的なドロップ。
15回クリアの報酬を待たずに9枚確保できたのでここで終了。

20140110-04.jpg

上級は確保まで非常に難儀。
竜帝級を回り終えた後もしばらく回り、5/42で一通り確保。
全滅の心配が無かっただけでもまだ救いかな……。
後半は効率を考えてカノンも投入してたもんなw
ここで時間をかなり食われたので、魔力半減の間に経験値稼ぎがあまりできなかったな……。

20140110-05.jpg

竜帝級は1度だけ全滅する羽目に。
「遅延→炎竜軽減→次の攻撃までに倒しきれない→挙句ワイバーンと攻撃ターン数被る→纏めて攻撃を食らい3体ほど落ちる」って事象がありまして……。
その1回以外はどーにかノーコンで回り切りました。
まぁ「道中でシャナが落ちる→ノーコン諦める→助っ人がクリスマスユッカ→(・∀・)イェーア!!!」ってのが2・3回ありましたがw
そんな感じで竜帝級は3/19で終了。
ってか19回目で3枚目を確保した後に「10回目で2枚目ドロップしてたんだから、15回クリアの確定報酬で6枚になったんじゃね?」ということに気付きました(ノ∀`)
そんな訳で、ワイバーンは1枚余る羽目に……。

それはとにかくとして、無事に、

20140110-06.jpg

ドグマと

20140110-07.jpg

アーリアと

20140110-08.jpg

セトを確保。
セトは如何せんコストがドイヒーなので、現状デッキに組み込み難いのがネック……。
ピーキーな性能のアーリア共々、しばらくは出番が無さげ……。
ドグマは魔道書クエストの際に試験的に組み込んでみましたが中々いい感じでした。
旧カードの性能ぶち壊しのAS軽減なし全体攻撃は強いわ。うん。

その後数日は魔道書を回収しつつ、経験値稼ぎに勤しんでおりました。
そんな訳でここ数日はイベントブレイクだった訳ですが、昨日このような予告が。

20140110-09.jpg

復刻というよりは、リニューアルに近い感じですかね。
難易度の調整もされるようなので、絶刻級の実装により封魔女級の難易度が多少下がったりとかすんのかな……。
たしか当時は道中の弱点属性の敵が鬼門で、当時炎属性唯一の遅延持ちだった(はずの)ジェニファーに物凄いスポットが当たった記憶が。
そんな自分はジェニファーを持っていたものの、炎属性のAS回復持ちが乏しくて1度も回らなかったんだよな……。
その分必死こいて上級のルドルフを確保してましたね。懐かしや。

まぁデッキがそれなりに形になっている今は、それなりに立ち回れるのかなぁとぼんやり思っています。
それよりも絶刻級が立ち回れるのかぁとも思ったり。
どうなるやら。

こんな感じですが、今年もよろしくお願いします。



黒猫あんてなに参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。